ニュース

2022-07-31 試合速報

速報 2022年度全日本学生ダートトライアル選手権大会 男子団体第2位、女子団体4位

令和4年7月31日(日)につくるまサーキット那須にて開催されました2022年度全日本学生ダートトラ

イアル選手権大会において、本塾は男子団体戦第2位、女子団体戦4位の結果となりました。

 

団体戦の順位は3人の合計タイムにより、以下の通りとなりました。

 

【男子団体戦】

第1位  早稲田大学  4分45秒14

第2位  本塾     4分46秒4

第3位  中央大学   4分49秒03

第4位  東京理科大学 4分55秒8

第5位  同志社大学  4分57秒62

第6位  立命館大学  5分0秒68

【女子団体戦】

第1位  早稲田大学  3分25秒17

第2位  東京農業大学 3分46秒34

第3位  広島大学   3分49秒01

第4位  本塾     3分53秒78

 

また、個人順位は以下の通りとなりました。

 

【男子個人の部】

第1位  早稲田大学 最上 佳樹      1分32秒54

第2位  中央大学  渡邊 知成      1分34秒02

第3位  中央大学  尾形 莉欧      1分34秒13

第4位  本塾    菰田 千也(経4)  1分35秒02

第5位  本塾    小野 徳馬(文4)  1分35秒13

第7位  本塾    後藤 正太郎(商3) 1分36秒25

 

【女子個人の部】

第1位  早稲田大学 小林 眞緒     1分40秒6

第2位  広島大学  前田 亜美     1分44秒46

:

第7位  本塾    井上 智尋(総2)  1分55秒93

第8位  本塾    早川 杏樹(経2) 1分57秒85

 

 

全日本選初戦であった全日本学生ダートトライアル選手権。男子団体では第一走者である後藤(商

3)が個人全体2位という好成績を収め、それに後続の二人が続き本塾は午前中の第1ヒートを団体2

位で折り返します。そして午後は第2走者の菰田(経4)と第3走者の小野(文4)が四年生の意地を見

せ、本塾は男子団体1位に浮上します。しかし、早稲田の最終走者のタイムアップにより無念にも

男子団体2位という結果に終わりました。