ニュース

2018-09-01 ご連絡

Tallsinki - Monte Carlo Electric Marathon 2018参加について

 以下の通り、慶應義塾体育会自動車部の「Tallsinki - Monte Carlo Electric Marathon 2018」への参加が正式に決定しました。

1.大会概要

 大会名:  Tallsinki - Monte-Carlo Electric Marathon 2018
 期 間:  2018年 9月17日(月)から 9月28日(金)
 主催者:  Monaco Honorary Consul Office in Tallinn, Estonia
 後 援:  Albert II, Prince of Monaco
 参加者:  8つの国と地域(日本、ヨルダン、ロシア、ポーランド、ドイツ、フランス、フィンランド、モナコ)の大学生、及び一般エントリーによる参加
 競技概要: ヘルシンキ・モナコ間、約3500kmを電気自動車で走行し、各地に設置されたチェックポイントの通過時刻の正確性を競います。
 公式Web:  http://electricmarathon.com/

2.参加までの経緯

 1930年から1939年までの間、自動車史に残る重要なイベントとして「タリン-モンテカルロ・ラリー」という競技が開催されていました。その後諸般の事情により中止されましたが、2011年、この歴史的な自動車イベントが「Electric Marathon(電気マラソン)」という現代的解釈のもと復活し、スタート地とルートを変えながら、ゴールであるモンテカルロ中央広場を目指してほぼ毎年開催されています。大会の目的は参加国や通過国間の安定的な交流にありますが、最も重要な使命は現代技術と環境に優しいソリューションの認知と、充電インフラの整備等により地球保護を促す事です。
 大会のパトロンはElectric Marathonの命名者でもあるモナコ公国のアルベール王子、企画運営は在エストニア・モナコ公国名誉領事が担っています。
 この度、主催者である在エストニア・モナコ名誉領事より全日本学生自動車連盟宛に、日本代表として国内の加盟大学 1校に対する大会への招待枠の連絡があり、全日本学生自動車連盟より、昨年鈴鹿サーキットで開催された全日本エコドライブチャンピオンシップ2017(*)において、学生の部及び総合部門で優勝を収めた慶應義塾大学体育会自動車部を推薦頂きました。この功績と推薦が認められ、今年9月開催の本大会に、主催者により、正式な参加が承認されました。本塾自動車部から選手2名、サポート1名が現地へ向かいます。

(*) 全日本エコドライブチャンピオンシップ2017とは
 全日本学生自動車連盟が主催し、「COOL CHOICE」を推進する環境省が後援する、地球温暖化・環境問題への取り組みを主眼とした大会です。大学自動車部だけでなく、一般の企業や関連自治体や業界団体などが参加するモータースポーツのイベントです。競技では、エコドライブに関しての燃費や電費、走行タイム、その両立における戦略などが総合的に競われます。鈴鹿サーキットの本コースで競技が行われ、学生の部 36校、一般の部 24チームが参加しました。

3.参加計画

 参加メンバー: 本塾自動車部員 3名
 参加車両:   日産リーフ(日産自動車株式会社より、参加大学各校へ共通の競技車両として貸与)

【参加目的】
(1) 2017年度全日本エコドライブチャンピオンシップ優勝校である本塾自動車部は、全日本学生自動車連盟加盟校の代表として、全日本エコドライブチャンピオンシップの大会目的と同様に、エコドライブへの意識、安全運転への意識を、一般の方にも広く知ってもらうことを目的に本大会に参加いたします。
自動車部の活動を通じて、普段から自動車に慣れ親しんでいる我々が、本大会に出場することで、一般の方にもエコドライブに少しでも興味を持ってもらうことができれば良いと考えています。また、日頃の活動より「安全」を第一として活動している我々は、大会期間を通して左ハンドル及び右側通行という異なる交通ルールの国を走る上でも、「安全」を第一に無事故にて完走することを目標といたします。

(2) 日本を代表して本大会に参加することから、現地では全日本学生自動車連盟加盟の各大学自動車部が行っている活動や、エコドライブ・安全運転への意識等を他国の学生と共有したいと思います。また他国の大学生から、他国で行われている活動などを聞きそれを持ち帰り、本塾自動車部及び連盟加盟各校へと共有し、各大学自動車部のレベルアップに貢献することを目標といたします。

(3) 若者のクルマ離れが叫ばれる昨今の日本において、車好きである我々が従来のガソリン車だけでなく、今大会の参加を通して電気自動車もおもしろい、楽しいと感じてそれを周りの若い車好きの人たちにも広めていきたいと思っております。


 本塾自動車部は、以上のような内容で本大会に参加いたします。
 実に41年ぶりの海外遠征となり、且つ、日本代表としての出場に選手のみならず部員一同、大変光栄で貴重な機会を授かりましたことを深く感謝しております。
 皆様のご支援、現地での応援等、部員一同の大変励みになりますので、何卒よろしくお願いいたします。