ニュース

2015-02-18 ご連絡

年間目標・スローガンのご報告

今年度の年間目標とスローガンが決定したのでご報告させていただきます。

 

年間目標 : 全日本総合杯 優勝

スローガン:体育会らしさ復活 ①整理整頓 ②挨拶励行 ③時間厳守

昨年、私たちは全日本総合杯 準優勝という結果でした。勝利という二文字にこだわり、全員で力を合わせて挑んでいましたが、僅差で全日本総合杯は準優勝に終わってしまいました。今年こそ優勝できるように頑張ります。

この目標を達成するためにも年間のスローガンを掲げました。「体育会らしさ復活」とは、自動車だけでなく、部員一人一人を鍛え直そうということです。慶應義塾体育会の教えで、「知育」と「体育」という言葉があります。昨年は、「知育」という面では全国のどの大学にも負けなかったという強い思いがあります。しかし、「体育」という面ではあと一歩のところでした。そこで今年は、昨年度以上に体を鍛えあげ、「体育」が全うできるように頑張ろうと決意しました。このスローガンを支える三本柱も決めました。それが「整理整頓」、「挨拶励行」、「時間厳守」です。これらがどいう意味の持つのかを以下に書かせていただきます。

整理整頓

これは活動環境はもちろん、部員一人一人の考え方を整えるということです。自動車部では一度にさまざまなことを考えなければならない、ということによく直面します。そのような事態に対応できるように普段から計画や情報、方針といった部員間での考え方を整えるということです。

挨拶励行

普段の活動ができることに感謝をし、応援してくださっている多くの関係者に感謝の気持ちを忘れないということです。そして、その感謝の気持ちを体現していこういうことです。

時間厳守

すべての競技がタイムアタック競技です。普段の活動から「時間」を意識して行動することで、大会結果にもつながると思いました。一秒でも速くゴールするためにも時間に対する意識改革を行います。

 

以上が今年の年間目標とスローガンです。今年、1年間全力で戦い、果敢に挑んでいけるようにチーム一丸となって精進していきます。これからも応援よろしくお願いいたします。